VOICE
お客様の声

2021年09月16日

男性

Kさん

【ご来院された理由】
料理を作る仕事で、右の手首が包丁も持てないくらい痛くなり、診察してもらうために来ました。

【実際に来院されての感想】
自分の場合は、ドケルバン病という親指の腱鞘炎だよと診断されました。治療の経過もく、今では包丁を持っても痛むことはなくなりました。

【清海鍼灸接骨院より】
Kさんアンケートありがとうございます。
ドケルバン病は親指の腱鞘がこすれたりして炎症を起こします。今回は痛みも改善してよかったです。またどこか痛くなった時はぜひ来院してください。

CATEGORY