メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

    

政界往来へのご出稿について

 

 

社会 / SOCIETY

「商品詐欺」で約1億円を持ち逃げした詐欺師!

編集部  公開日時:2020-02-03

 

逃亡中の男の名は「池田健一」――いまだ行方をつかめず……

 詐欺師事件の被害が後を絶たない。しかも年々“進化”しており被害者が増える一方だ。そんななか、実に“アナログ”的な手口の詐欺で事件が起きた。“下手人”は池田健一なる人物で、その後姿を暗ましている。複数の被害者が逃亡中の池田を追っているが、その行方はいまだ分からない――。


 振り込み詐欺を始めとする詐欺事件が、相も変わらず新聞の社会面を賑わしている。しかし、報じられるのは氷山の一角で新聞の社会面にさえ埋もれてしまった詐欺事件は少なくない。
「詐欺」とは他人を騙して財物などを取ることを言う。その手口および材料は様々で多岐にわたるが、その“前提”“必要”となるのが相手を信用・信頼させる「力」だ。
 池田健一という人物がいる。福岡県出身で福岡市の東区に住んでいる「はず」の男だ。“職業”はズバリ詐欺師である。池田が働いた詐


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方はこちらからログインして記事の続きをお楽しみください。

 

   メールアドレス  

 

   パスワード    

 

   

 

 

まだ会員になっていない方へ 会員登録のご案内

 

 会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

 

区切り線