メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

小沢一郎元代表が、民主党最大勢力「輿石派」を率いる同志の輿石東前幹事長に選挙協力のメッセージを送る

政界往来  公開日時:2013-01-31

 

◆小沢一郎元代表が1月25日、国会近くの憲政記念会館(東京都千代田区永田町1丁目1−1)で、生活の党の結党大会を行い、「党代表」に正式に就任する。これを機に、7月21日に執行される次期参院議員選挙に対する本格的な準備態勢を組む。

 これに先駆けて、小沢一郎元代表は1月13日のメールマガジンで「今度こそ、非自公勢力は互いに協力して、候補者を一人に絞って戦わなければなりません。そうしないと、絶対に自公に勝てません。私自身、昨年から総選挙―参院選に向けて候補者一本化を主張してきたので、私たちは我を通すことを止めます。参院選では何としても、考え方が同じで、同じ方向を向いている人たちが力を合わせて頑張っていきたいと考えています。」
と発言した。

 この発言は、民主党最大勢力「輿石派」(参院議員88人)を率いる立場に立っている輿石東前幹事長が、次期参院議員選挙に向けて、全野党に連携を呼び… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線