メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

    

政界往来へのご出稿について

 

 

社会 / SOCIETY

「軍艦島」報道NHK“捏造”疑惑 「検証と説明」求める声殺到!

政界往来  公開日時:2020-12-15

 

あり得ない作業服と炭鉱内構造 識者「日本の国際的立場に傷つけたなら大問題」

「軍艦島」こと、長崎県・端島の炭鉱や島民の暮らしを記録したNHKのドキュメンタリー作品「緑なき島」をめぐり、一般財団法人「産業遺産国民会議」と「真実の歴史を追及する端島島民の会」が「信じがたい事実の改ざんが行われていた」と告発している問題。夕刊フジが11月30日の紙面で報じたところ、ネットでは、NHKによる検証と真摯(しんし)な説明を求める声が殺到している。

 「緑なき島」は、1955(昭和30)年11月17日、NHK総合で放送された約21分のドキュメンタリー。端島を含む「明治日本の産業革命遺産」が2015(平成27)年に、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されたことを記念し、DVD化もされている。

 ところが、「緑なき島」には、炭坑内で作業員が褌(ふんどし)一丁で、キャップラン… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線