メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

    

政界往来へのご出稿について

 

 

社会 / SOCIETY

楽天「PCR検査キット」販売請け負っていたのは…かつてテレビがスター扱いした“ニセ医者”だった!

政界往来  公開日時:2020-05-15

 

「政府のコロナ対応に視聴者は怒り心頭です。特に意見が多いのは、なぜPCR検査が不足しているのかということ。海外の成功例がありますし、検査消極論に非難ごうごうです」(テレビ報道プロデューサー)

 国民の不安に応えるように、楽天が発売したのが新型コロナウイルスのPCR検査キット(現在は一時発売見合わせ)でテレビはこぞってニュースで取り上げた。先月、首相官邸で開かれた官民合同会議で楽天の三木谷浩史会長兼社長が提出した「日本復活計画」の目玉ともいえ、これを使い全国民が無料で検査し、政府がその費用を負担するという案だった。

 このキットは一見、朗報のようだが、注意書きには「診断や医療行為を行うものではない」と記され、もしウイルス遺伝子が検出されたとしても、症状が出た上で新規に保健所などでPCR検査を受けて診断されなければ、治療は受けることができない。

 同キットについて日本医師会は… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線