メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

ギルド的

総水銀とは

公益財団法人とは

原理主義

地方競馬全国協会

木嶋佳苗被告

ウッドプラス中津事業協同組合

京都市洛和会音羽病院

福島県楢葉町草野孝町長(朝日新聞の取材)

コスタ・クロチエレ社(コスタ・クルーズ)

東電弁護団【長島・大野・常松法律事務所】

駿河台日本大学病院

天理教

水谷建設
ザ・クリニック

 

        

    

政界往来へのご出稿について

 

 

        

 

社会 / SOCIETY

年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

往来2  公開日時:2020-02-20

 

 今週から3月16日(月)まで確定申告が行われている。サラリーマン時代は払い過ぎた税金は「年末調整」で戻ってきたが、年金生活者にはこれがない。国内の年金受給者は4067万人。「面倒くさい」と還付申告を怠れば“損”をすることになる。

  ◇  ◇  ◇

 税金のことはよくわからない――。高齢になればなおさらで、面倒くさいからと後回しにしている人は多いだろう。

 しかし、ちょっと待った! それで多くの人たちが損をしていることに気付いていない。きちんと還付申告さえしていれば、年間数万円の税金が戻ってくることもあるのだ。

 国は8年前に年金生活者の確定申告不要制度を始めた。確定申告の対象者は公的年金等の収入が400万円超、またはそれ以外の所得が20万円超の人のみ。年金が400万円を超える人は全体の1%しかいない。

 わざわざ税務署まで足を運ばなくて済み、「助かった」… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線