メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

ギルド的

総水銀とは

公益財団法人とは

原理主義

地方競馬全国協会

木嶋佳苗被告

ウッドプラス中津事業協同組合

京都市洛和会音羽病院

福島県楢葉町草野孝町長(朝日新聞の取材)

コスタ・クロチエレ社(コスタ・クルーズ)

東電弁護団【長島・大野・常松法律事務所】

駿河台日本大学病院

天理教

水谷建設
ザ・クリニック

 

        

    

政界往来へのご出稿について

 

 

        

 

社会 / SOCIETY

“ピンチはチャンス”――巻き返しを図る新興企業「ジェイグループ」

編集部  公開日時:2020-02-19

 

その第1弾として韓国の優良企業と業務提携を締結

 急速に成長し頂点を極めた企業が、その後、売り上げが低迷する――決して珍しいことではない。その要因のひとつとして「時代の変化に追いつけなかった」と、ある経済アナリストは指摘する。ここにそんな企業がある。だが、この会社はいま高々と“復活”への狼煙を上げた――。


(株)ジェイコメス・ジャパン(東京都中央区銀座 菅原淳司代表)という会社がある。化粧品をはじめ健康食品および健康グッズなどを販売している会社だ。
 取扱品目は45品目もあり多岐にわたるが、その中心品目は植物性幹細胞を配合した美容ミスト「ウルティマミスト」と高濃度バナジウム配合「Jウォータープレミアム」。
 こう述べても、この社名・商品は一般には余り浸透していないのが正直なところだ。というのは、同社は商品を会員制で販売しているからだ。優れた商品を提供すれば、おのずと会員… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線