メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

    

政界往来へのご出稿について

 

 

社会 / SOCIETY

追及レポート 第1弾 下請け業者へのキックバックの強要など「極悪コンビ」の悪行の数々を暴く

編集部  公開日時:2018-09-25

 

相性のよい2人コンビを組むと、3倍、4倍の力を発揮する。まさにこの2人は絶妙のコンビだ。だが、それを“悪行”に使っているのだから問題で、それは“極悪タッグ”となる。その2人とは1部上場会社・戸田建設のエリート社員と福岡に本社を構えるケイマックスサービスの女社長だ。     (敬称略)


 戸田建設(株)(東京都中央区京橋 今井雅則社長)といえば、病院や大学建設に強い業界の名門として知られる準大手ゼネコン。その戸田建設に建築本部・医療専門チームという部署がある。
 本稿の主役の1人、相川大輔は同部署の医療機器コーディネーター・エネルギーコンサルタントの肩書き持つ。
「相川は三菱グループとつながりのある名門家系で、もともと戸田建設は三菱系の顧客の多い企業。社内では一目おかれているのでは」(業界関係者)
 いわゆるエリート社員であることは間違いない。
 一方、戸田建設の本社がある… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線