メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

ギルド的

総水銀とは

公益財団法人とは

原理主義

地方競馬全国協会

木嶋佳苗被告

ウッドプラス中津事業協同組合

京都市洛和会音羽病院

福島県楢葉町草野孝町長(朝日新聞の取材)

コスタ・クロチエレ社(コスタ・クルーズ)

東電弁護団【長島・大野・常松法律事務所】

駿河台日本大学病院

天理教

水谷建設
ザ・クリニック

 

        

    

政界往来へのご出稿について

 

 

        

 

社会 / SOCIETY

追及第3弾! 崖っぷちに追い込まれた“美人詐欺師”坂井増由美!

編集部  公開日時:2018-09-04

 

続出する被害者に加えて肖像権侵害の訴えの準備も進む

 弊サイトが追及している“美人詐欺師”坂井増由美。その後の取材で多くの被害者から話を聞くことができた。ズバリ、詐欺案件だと断じる会員も少なくない。さらに前号で報じた坂井の肖像権侵害への訴えが現実味を帯びてきた――。        (敬称略)


 前号(8月20日)の最後で指摘した問題が現実になろうとしている。
“美人詐欺師”坂井増由美の肖像権の違法侵害だ。
 具体的に述べると、坂井が仮想通貨を道具にしたRSVビジネスを宣伝、多くの会員を集めようとドバイの王族と対談した雑誌で掲載された両者が写った写真を“勝手”に使用している問題である。
 これに対して、対談の相手モハメド・アブドラから、日本の知り合い(Aとする)のもとに次のような文書が届いたのである(原文は英語でこれは和訳したもの)。


  関係各位
私はモハ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線