メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

“美人すぎる歯科衛生士”西原愛夏 極小すぎるビキニ姿

往来2  公開日時:2018-04-14

 

“美人すぎる歯科衛生士”でタレントとしても活動する西原愛夏(にしはら・まなか、22才)が、3月30日に1stDVD『ラブリーサマー ~Fly Me To Love~』(グラヴィス)をリリースした。

 身長161cm、B90・W85・H86でFカップという、紛うことなき極上ボディの西原。柔らかそうなマシュマロ肌も印象的で、胸はもちろん、ヒップや太ももなど、触り心地が良さそうなポイントにはついつい目がいってしまう。

 また作中では、ビーチで波とたわむれる活発な姿から、シフォンワンピースでたたずむ可憐な姿、黒いボンテージ風ビキニを着た過激な姿まで多彩に披露し、見る者をグイグイ煽る! シチュエーションごとにガラリとかわる表情も印象的で、新たな彼女を目にするたび初恋のようなドキドキ感を覚えるだろう。

 西原は、3年間専門学校に通い2017年に歯科衛生士の国家資格を取得。現在は歯科医… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線