メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

吉田松陰(上)維新の祖を踏みにじる事件「松下村塾」世界遺産反対のチラシ 

政界往来  公開日時:2018-02-25

 

松陰を評価したのは英の文豪だった

 山口県萩市の中心部から3キロの山道を経て車で小1時間。陸上自衛隊むつみ演習場の入り口にたどり着くと看板があった。

 「許可なく立入禁止」「演習場内狩猟禁止」-。国防上、また安全上、至極まっとうなことである。

 1カ月ほど前、閣議で地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」2基を導入することが決まった。北朝鮮による核兵器・弾道ミサイル開発に対する危機感が背景にあるが、長期的には中国を意識した総合的な防空体制を構築することが目的だという。その候補地の一つがむつみ演習場である。

 やはり、萩なのだ。

 日本海に面したこの地には歴史がある。19世紀後半以降、海外の脅威に向き合わざるを得なかったという歴史が。

                  □

 安政5(1858)年の初めごろ、萩を中心とする長州(現在… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線