メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

舞台【ELの軌跡】(中野SEL)  目が離せない!準主役[希島凛]

編集部  公開日時:2017-04-16

 

 5月25日から公演される舞台『ELの軌跡』(東京・中野SEL)に準主役・アユミ役で出演する希島凛。現在、二十歳の彼女だが本格派女優を志し、キャリア3年という実力者だ。

 出身は宮崎県宮崎市だが、高校は栃木県那須にある私立に通っていた。そんな彼女に転機が訪れたのは17歳、高校2年の時だった。

「小さい頃から人前に出るのが好きでした。高校生になって“女優になりたい”と思い始めた時、スカウトされたのです。ボイストレーニング、ダンス、演技…などレッスンがたくさんあり、最初は戸惑いましたが、プロになるためには必須のトレーニング。苦にはなりませんでした。それどころか、レッスンがうまく消化できなかった時など、悔しくて、悔しくて…。帰りの電車では“何でできないのだろう”とずっと、塞ぎ込んでいました。今、考えられると周囲の人からは結構、ヤバイと見られていたかもしれないですね」と希島は笑う。
… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線