メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」と陸自をコラボさせよ

政界往来  公開日時:2017-05-14

 

南シナ海の平和と安定に寄与する陸上自衛隊

 3月13日付のロイターは、海上自衛隊の護衛艦「いずも」が本年5月から約3カ月間にわたって南シナ海とインド洋に派遣されると報じた。この間、「いずも」は約2カ月間にわたって南シナ海で活動し、米海軍との共同訓練を行い、フィリピンやインドネシアなどに寄港する模様である。

 南シナ海では中国が南沙諸島等で一方的に大規模な埋め立て工事を行って複数の人工島を造成し、滑走路の建設を含む軍事拠点化を進めている。こうした南シナ海の平和と安定を脅かす行為に対して、米海軍は「航行の自由作戦」を実施して中国をけん制しているが、「いずも」を長期間にわたって南シナ海に派遣することは、そこを通る海上交通路(シーレーン)に経済活動の多くを依存する日本として相応しい活動であり、高く評価できる。

「いずも」の能力の最大限活用を

 「いずも」はヘリコプターを14… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線