メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

籠池理事長、認可申請取り下げ会見で朝日、産経を猛批判

政界往来  公開日時:2017-05-14

 

まるでトランプ大統領

学校法人「森友学園」が大阪府豊中市に建設中の小学校「瑞穂の国記念小学院」をめぐる問題で、籠池泰典理事長は2017年3月10日夕に記者会見し、大阪府への小学校の設置認可申請を取り下げたことを報告した。合わせて、理事長を退任することも発表した。

会見ではメディア批判も際立ち、「朝日はウソを書くの。朝日はダメ」と特定メディアの質問を遮る場面もあった。

理事長退任も「一旦ここで下がるが、再びチャレンジする」

籠池氏は「今日14時に取り下げてきた。苦渋の決断で、涙が出る思いだった」と報告。「子供さん方の身の危なさ、保護者のプライバシー、まだまだ過熱するかもわからない状態。どこかで終止符を打たないといけないと思った」と説明した。ただ、「学校認可は諦めていない」ともいい、再申請への意欲をみせた。

理事長職については「何も悪いことはしていないが、学校を建… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線