メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

スゴ腕オンナ詐欺師・望月磨美

編集部  公開日時:2016-12-16

 

高級ブランド「エルメス」を道具に7億円もの巨額な資金を詐取された被害者が告訴!

 スゴイ女がいたもんだ。今お隣の国、韓国で騒動の渦中にいる崔順美のことだ。いち民間人に過ぎないこの女、国政介入疑惑が発覚してから次から次と悪行が暴かれ、韓国国民の怒りは頂点に達している。この崔という女、稀代の「詐欺師」で朴大統領の“寄生虫”的な存在だ。この崔よりスケールが小さいが、我が国ではあるオンナ詐欺師が摘発される寸前だ。


 振り込み詐欺などのいわゆる特殊詐欺の被害者が後を絶たないが、過去には「M資金」「マルタ騎士団」「旧マルク紙幣」――などなど様々な道具を使った詐欺が横行したものだった。投資詐欺などは今でも“健在”だ。

 とにかく詐欺師という輩は、ありとあらゆる「物」「事」を材料に使う。しかも「なんでこんなものに騙される」という話ばかりだ。しかし、それは被害者以外の心象風景で、現実に… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線