メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

イチローの偉業でマ軍に多大な経済効果!

政界往来2  公開日時:2016-09-30

 

 マーリンズのイチロー外野手(42)の快音が止まらない。13日(日本時間14日)のブレーブス戦で史上12人目となるメジャー通算900試合目のマルチ安打という新たな偉業をクリア、打率は再び3割を超えてきた。8月7日にメジャー30人目となる通算3000安打の金字塔を打ち立て、まさに2016年をイチローイヤーとしているが、その偉業達成から一か月が経過し、マイアミの地元メディア、マイアミトゥデー紙が、同日、イチローがマーリンズにもたらした経済効果を検証した。

 マイアミトゥデーは、マイアミ国際空港内にあるマーリンズショップでは、売り上げがイチローの3000安打達成前後からこれまでより40%伸びた、と伝えた。記事では、イチローの3000安打達成と、来年マイアミで開催されるオールスター戦の関連グッズなどが売り上げ増の大きな要因だと分析している。

 マーリンズ側は、イチロー効果の手応えをはっ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線