メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

ギルド的

総水銀とは

公益財団法人とは

原理主義

地方競馬全国協会

木嶋佳苗被告

ウッドプラス中津事業協同組合

京都市洛和会音羽病院

福島県楢葉町草野孝町長(朝日新聞の取材)

コスタ・クロチエレ社(コスタ・クルーズ)

東電弁護団【長島・大野・常松法律事務所】

駿河台日本大学病院

天理教

水谷建設
ザ・クリニック

 

        

    

政界往来へのご出稿について

 

 

        

 

社会 / SOCIETY

「ミセスクィーン」コンテストのドロドロとした「内幕」

編集部  公開日時:2016-03-31

 

〃知性と美しさと表現力を兼ね備え自立した日本のミセスを選出する日本最高峰のミセスコンテスト〃

「ミス」のコンテストが開催されているのは知っている人は多いと思われるが、「ミセス」のそれも世界的に展開されているのだが、意外と知られていない。
 その「ミセスコンテスト」、「ミス」の“ユニバース”“ワールド”同様、いくつかあるという。そのうちのひとつ「ミセスクィーン」の第1回日本大会(別のミセスグランプリは今年8回目を迎えた)の最終審査が、昨年の5月29日に開催された――。


 「ミセス日本グランプリ」というイベントがある。その名の通り「ミセス」を対象(30代から60代で年代別に選出)としたコンテストで、毎年開催されている。

 すでに7回開催され、昨年は10月22日に第8回大会が行われた、この「ミセスグランプリ」は、1部のテレビ情報番組で取り上げられたので、ご存知の向きもいる… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線