メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

追及第3弾 年商100億を誇る菊池建設(西東京市)に浮上した「共済掛け金」着服疑惑!

編集部  公開日時:2016-03-21

 

反社会的勢力の“関係”が指摘される菊池建設

 西東京市を中心に関東各エリアで総合建設業を展開している「菊池建設」(本社・東京都西東京市 菊池俊一社長)。同社のホームページには<――「良いものをより安く」の精神を胸に刻み、熱いハートを持って、グループ全体で未来へと進み続けます>と高い理念を掲げているが、取材を進めると反社会的勢力との太いパイプも指摘され、その実態は裏腹と言わざるを得ない。


「建設業退職金共済制度」の掛け金の着服疑惑が浮上している菊池建設。別紙の独立行政法人「勤労者退職金共済機構」からの通知書(A氏が情報公開法に基づき入手)で分かる通り、その事実が白日の下に浮き彫りにされてくる。

 ちなみに共済制度の掛け金は、工事受注者が契約金に応じて同法人から証紙を購入し添付することになっている。

 A氏によると、これに対して同社では「他の工事で証紙が余った。正確… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線