メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

サントリーのサプリメント「セサミン」の“テレビCM”に驚くべく事実が発覚

編集部  公開日時:2016-03-21

 

 サントリーホールディングスは、酒類をはじめ清涼飲料、健康食品などを展開する傘下を擁す、日本を代表する企業として知られる。その連結子会社は数多いのだが、そんな子会社群のひとつに「サントリーウエルネス」(東京都港区 川崎益功代表取締役)がある。同社の主力商品のテレビ通信販売番組で、にわかには信じられない驚くべく事実が発覚した。


 先般の3月8日付日本経済新聞に、<サントリーホールディングスの子会社サントリーウエルネスは、過去にテレビの通販番組で商品の利用者の声を紹介した際、反社会的勢力の関係者が含まれていたとホームページ上で発表した(後略)>

 こんな記事が載っていた。社会面に掲載された、わずか30行ほどのベタ記事で、気づかなかった向きは多いと思われる。

 ところが取材を進めていくとこの問題、相当に奥が深いことが判明した。

 まず、同社が言う〈反社会的関係者〉につ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線