メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

スリッページ

中国「影の銀行」

談 合

スリーボンド(株)

古谷建設

経団連

ライオンズクラブ330-A地区

(株)デイリーエッグ

塩田大介

双海通商

 

政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

経済 / ECONOMY

「2016年2月19日、米ドルは完全崩壊する」元連邦議会議員ロン・ポールの予言

政界往来  公開日時:2016-02-15

 

ここに来て、ロン・ポールやドナルド・トランプらが「ドルは完全崩壊する」と口を揃えて言い出しました。元連邦議員や大統領候補に選ばれるかもしれない人間の発言です。


すでに秒読み段階?通貨危機の最初の兆候は「急速なドル安」

連邦議員や大統領候補と目される人々が「アメリカの終焉」を言い出した元連邦議会議員のロン・ポールが、再び新たな予言を出しました。

全米の金融システムが崩壊寸前で、金本位制の復活が予想される、というような内容です。

それが、2月19日、ドルの完全崩壊とともに始まる、という予言です。

これまで何度か、彼は議会をはじめ、公式の場で、明らかに予言とされる謎めいたスピーチを行ってきました。たとえば、2013/08/23配信の「米国崩壊!ロン・ポールの予言と金融メルトダウン前夜の恐怖」などです。

ところが、今度は、ロン・ポールだけでなく、ドナルド・ト… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線