メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

ケント・ギルバート×東條英利「日本人の在り方」

政界往来2  公開日時:2015-12-19

 

弁護士・人気タレントとしてマルチに活躍するいっぽうで、近年では慰安婦問題など、日本を取り巻く諸問題に関する発言も多いケント・ギルバートさん。そして、A級戦犯として裁かれた東條英機の曾孫で、現在では日本文化やケント・ギルバートさん歴史の伝道を通じ、日本人の教養力向上を目指す活動を展開している東條英利さん。グローバル化が進む国際社会において、日本という国、そして日本人の立ち位置とはどうあるべきかを、メルマガなどのメディアを通じて精力的に発信する二人の論客によるクロストークが、ついに実現! 本来は有料メルマガ会員しか読めない本対談ですが、今回は特別にそのダイジェスト版をお届けいたします。お二人が対談に臨んだ場所は、靖国神社内にある日本庭園の片隅に佇む茶室「靖泉亭」。誇りある日本の未来を創るための提言とは……?

遊就館を外国人向けの観光コースに入れるべし

東條:靖国神社ってどうなんです… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線