メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

銀座に高級和風サロンをオープンした「TAKASI OKUNO」の“素顔”№2

編集部  公開日時:2015-12-11

 

福島県西郷村のメガソーラー用地を巡る疑惑

不自然な東洋ライフの営業権高額譲渡

 前号で報じた銀座に高級和風サロン「銀座『一徳』」をオープンした“TAKASI OKUNO”。週刊誌(週刊新潮)で取り上げられるほど話題の店でありオーナーなのだが、この奥野卓志の素顔とは――。


 福島県西白河郡西郷村――福島県の山あいのこの小さな村が、一躍脚光を浴びたのは約3年前のことだった。

 それより前、経産省が太陽光発電の電気を電力会社が高値で20年間買い取るという、固定買い取り制度を発表したからだ。

「この権利を確保しようと申し込みが殺到した。土地の所有者が知らぬ間に設置場所として申請されるという事態も起きた。

 事業計画もないのに、とにかく権利だけ取っておこうとするブローカーなどが横行、それを転売するという詐欺行為も散見された」(ジャーナリスト)

 この西郷… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線