メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

マイナンバー通知大幅遅れ 653万通未配達 

政界往来  公開日時:2015-12-19

 

見切り発車で現場混乱 運用開始前につまずく

 マイナンバー制度の番号通知カードについて日本郵便は1日、45都道府県の計653万通が11月末までに配達できず、12月にずれ込むと発表した。全体の11.5%に当たる。最も遅い地域でも20日までに配達する方針だが、簡易書留のため転居や不在の場合は再配達などが必要で、制度の運用が始まる来年1月1日までにカードを受け取れないのは相当数に上りそうだ。

 総務省は「年内に間に合わなくてもデメリットがすぐに生じるということはない」と説明するが、当初11月中の配達を目指していた見通しの甘さが露呈した形だ。

 日本郵便によると11月30日時点で、配達時に転居や不在で受け取られていないのは694万通。未配達分と合わせると、1347万通が届いていないことになる。

 全体では88.5%の5031万通が1回目の配達を終え、うち4337万通が受け取… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線