メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

銀座に高級和風サロンをオープンした「TAKASI OKUNO」の“素顔”

編集部  公開日時:2015-11-30

 

 去る11月初旬、銀座に和風高級サロン「一徳」がオープンした。四方の壁は国宝修復士による金箔の襖絵で飾られ、天井は京都二条城二の丸御殿と同じものを伝統工芸士が再現したというのだから、いかに豪華絢爛か――その高級感は容易に想像がつく。実はこの「一徳」のオーナー、弊サイトでは“おなじみ”で……。      (敬称略)


 『週刊新潮』11月26日号に弊サイトにとっては、興味を引く記事が掲載されていた。

 まずは“風変わりな銀座『和風高級サロン』”とタイトルを打たれた記事の内容を要約する。

 銀座8丁目の一角に11月初旬にオープンした「一徳」の開店祝いには、有名芸能人だけでも約30基の祝い花がズラリと並んだ。そのオーナーが「TAKASI OKUNO」なる若手実業家で、記事中でこう述べている。

『世界のVIPが来日したら必ず立ち寄れるような店にしていきたいですね』

… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線