メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

山口組組長から2000万円を借りた日大名誉教授

編集部  公開日時:2015-11-23

 

“的を得た”来春新設される「危機管理学部」

“老婆心”ながらの、弊サイトが報じた懸念が現実になった。日本大学の名誉教授が、山口組の幹部組長(すでに引退)から海外事業資金として2000万円借り、いまだに返済を果たしていないことが明るみになった。日大は来春から「危機管理学部」を新設することを発表したが「危機管理」が間に合わなかった?


 日本大学の名誉教授が山口組の元組長から2000万円を借り、いまだに返済していないことが発覚した。

 この教授は英米法が専門の山岡永知名誉教授で、いわば法学の権威。08年の退官後も非常勤ながら教壇に立っていた。

 山岡氏の父方の祖父は日大の3代目総長で、母親の祖父も学校法人「麹町学園」の創立者という名門教育一家。本人は日大(工学部)を卒業後、アメリカに留学して法学を学んだ。

 そんな山岡氏が山口組の元組長とは20年来の付き合いで、… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線