メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

マイナンバー、国の配慮ない姿勢に異議あり

政界往来  公開日時:2015-10-31

 

なぜコールセンターが有料でしかも高いのか

 国のコールセンターがつながらない。つながっても2〜3分待たされるのはざらだ。10月5日にマイナンバー法が施行され、相談が殺到しているためだろう。

 電話をかけると、「ナビダイヤルで20秒10円の料金がかかります」というアナウンスが流れる。次に自動音声メッセージが流れ、「法人・士業(税理士、社労士)と一般個人どちらですか?」と聞いてくる。自動音声が流れている間も時間が経過、課金されていく。ようやくつながった。

 「ただいま回線が大変混み合っています、改めておかけ直しいただくか、このままお待ち……」

 メッセージが流れた途端、おカネがもったいないので、電話を切った。

 2015年10月5日時点の住民票情報を基に、日本に住む住民1人ひとりに付与されるマイナンバー(個人番号)。10月20日から11月末にかけて、12ケタのマ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線