メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

日歯連、13年参院選の公示前に電話作戦 臨時職員を雇用

政界往来  公開日時:2015-10-16

 

 政治団体「日本歯科医師連盟」(日歯連)を巡る政治資金規正法違反事件で、少なくとも7府県の下部組織が2013年7月の参院選の公示前、臨時職員を雇い、組織内候補の石井みどり参院議員(自民党)を支援するよう有権者に求める「電話作戦」をしていたことが11日、関係者への取材でわかった。日歯連幹部が指示していた。事前運動などを禁じた公職選挙法に違反する疑いがあり、東京地検特捜部は刑事責任を追及する方針を固めたもようだ。

 日歯連は12年10月、石井氏を組織内候補とすることを決めた。石井氏は13年参院選で自民党の全国比例候補で4位となる約29万4千票を獲得し、再選を果たしている。

 関係者によると、石井陣営の出納責任者だった日歯連前副理事長、村田憙信容疑者(70)=規正法違反容疑で逮捕=は参院選公示前の5月15日に開いた日歯連内部の会議後、下部組織の地方連盟に「電話作戦」を指示。有給の臨時… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線