メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

エレベーター閉じ込め 「直前に支店長からヒラ社員に降格」が蛮行理由か

往来2  公開日時:2015-08-31

 

 人事異動に不満があったのか?シンドラーエレベーターの男性社員(36)が今年6〜8月にかけて、意図的にエレベーターを停止させ、利用者を閉じ込めるトラブルを起こしていた。同社はこの社員を懲戒解雇。報告を受けた国交省が12日に発表した。発表された8件のトラブルには、元社員の自作自演の“閉じ込め”も。一連の事案が起きる直前、この社員は支店長から平社員へと降格されていた。

 シンドラー社のエレベーターといえば、2006年以降、閉じ込められたり、挟まれたり、死亡事故が起きたこともあった。今回の閉じ込めは、事故ではなく、元社員の“手動”だった。

 国交省発表のトラブルは8件、6月28日から8月1日にかけて、東京、千葉の集合住宅において住民がエレベーターに閉じ込められた。原因が分かったのは、最後に起きた8月2日のトラブルだった。茨城県内のホテルで男性1人がエレベーターに閉じ込められる事案が発… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線