メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

スリッページ

中国「影の銀行」

談 合

スリーボンド(株)

古谷建設

経団連

ライオンズクラブ330-A地区

(株)デイリーエッグ

塩田大介

双海通商

 

政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

経済 / ECONOMY

BMWやティファニーなど“泣きっ面に蜂” 中国からダブルパンチ

政界往来  公開日時:2015-08-31

 

 LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンやBMW、ヤム・ブランズなどの海外企業が中国からダブルパンチを食らっている。「ルイ・ヴィトン」のハンドバッグやティファニーの指輪、BMWの「5シリーズ」といった高級品販売が減速する中で、中国当局が人民元を実質的に切り下げたからだ。外国企業の経営を取り巻く環境に暗雲が立ち込めている。

 今回の切り下げで外国企業の中国での売上高が目減りする一方で、中国製品の競争力は高まる。中国の成長回復を助ける可能性があるとはいえ、切り下げは今のところ、当局がいかに景気減速を懸念しているかや中国進出企業が一層の打撃を受ける可能性を示している。

 仏コジュフィ・ジェスティオンのマネーマネジャー、アンヌ・ダンセルム氏は、「中国のリスクが日ごとに高まっているのは明らかだ」と述べた。同社は1カ月前に高級品や自動車関連株の保有を縮小したという。

 欧州や米国の自… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線