メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「虚勢を張る」韓国人、命より体面が大事な国民性!

政界往来  公開日時:2015-07-30

 

負けを認めず相手を非難

 昨年11月、アメリカにおいてインターネット上で日本人、中国人、韓国人に関するイメージ調査がありました。その結果、日本人は「礼儀正しい」「相手を敬う」、中国人は「騒がしい」「礼儀に欠ける」、韓国人は「情熱的」「プライドが高い」といったイメージを持っている人が多いことがわかりました。

 韓国は、儒教の影響で体面や形式を重んじ、上下関係を非常に重要視します。1歳でも自分より年上であれば敬語を使い、年下に対しては決して敬語を使いません。親密な関係になっても、この言葉遣いは継続します。年功序列は美徳でもありますが、しばしば問題となるのは、体面の部分でしょう。

 よく「命より大事な体面」と揶揄されますが、これは韓国人の気質を的確に表しています。この体面を重んじる姿勢が「プライドが高い」と受け取られるゆえんでしょう。韓国における体面とは、日本語の建前やメンツ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線