メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

ロンハーで話題の究極美尻! ハーフモデル・宮河マヤ

往来2  公開日時:2015-07-30

 

下着でグラビア初披露

モデルの宮河マヤ(24)が、11日発売の週刊誌『週刊プレイボーイ』(集英社)で、自身初のセクシーランジェリーグラビアを披露する。

宮河はオランダ人の父と日本人の母の間に生まれ、3歳ごろまでオランダで過ごした。幼少期からモデルとして活動し、昨年放送された日本テレビ系『ロンドンハーツ』の企画「女性ハーフタレントオーディション」で注目を集め、バラエティにも進出。同番組の水泳大会では競泳水着姿の"美尻"が話題になった。

バストよりもヒップを美しく見せることにこだわりを持ち、本人考案の「お尻プリプリトレーニング」で日々鍛錬しているという宮河。身長170センチで、スリーサイズは上から83・58・85。11日発売の同誌では、下着姿でのグラビアに初挑戦し、自慢のボディを惜しげもなく披露している。

女性向けの雑誌『an・an』(マガジンハウ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線