メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

スカイマークの創業者、澤田秀雄氏の事業家人生(前)

往来2  公開日時:2015-06-15

 

<今、ハウステンボスの救世主だ!>

 民事再生手続き中のスカイマークは4月22日、全日本空輸を傘下に置くANAホールディングスと、投資ファンドのインテグラルの主導で再建に取り組むことが正式に決まった。1990年代後半からの航空自由化で誕生した新規航空会社4社は、すべてANAと資本・業務提携を結び、ANAグループに組み込まれた。創業者が悲願としてきたJAL(日本航空)とANAに伍す3社体制は潰えた。スカイマークの創業者、澤田秀雄氏(64)は今、大型リゾート施設「ハウステンボス」(長崎県佐世保市)に居る。

<ロボットが主役の「変なホテル」を開業>

 ハウステンボスは7月17日、敷地内に「変なホテル」を開業する。「世界最高の生産性を持つローコストホテル」(澤田秀雄社長)を目指し、これまでにないホテルという意味を込めて、名称は「変なホテル」とした。

 ホテルは鉄骨2階建で、… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線