メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

NHK「クローズアップ現代」やらせ報道の深層

編集部  公開日時:2015-04-12

 

不可解なことが多いやらせ報道疑惑、何かうかがい知れない“裏事情”が――

 NHKの看板番組のひとつ「クローズアップ現代」のやらせ報道が波紋を呼んでいる。一連の報道が事実だとすると、視聴者を欺く大変な問題だ。だが、決してNHKを擁護するわけではないが、この“やらせ問題”おかしなことばかりで、なにか裏がある様相だ。


 これは昨年5月14日に放送された同番組の「追跡“出家詐欺”〜狙われる宗教法人〜」という特集でのこと。

 すでに知られることなので、問題のやらせ疑惑について簡単に述べると、ブローカーとして出演した人物は「大阪報道部のN記者に依頼されて架空のブローカー役を演じた」と告発。

 さらに、多重債務者とする登場者はN記者の知り合いで、ブローカーの活動拠点だという事務所もニセモノだったという内容。

 ちなみに“出家詐欺”とは、お寺で得度を受ければ、戸籍上も法名… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線