メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

去就が注目される上田清司埼玉県知事

編集部  公開日時:2015-03-02

 

自ら“公約”した知事の任期を3期12年までとする期限を迎えたが――

 民主党国会議員だった上田清司氏が、埼玉県知事に就任したのは平成8年のこと。知事に就任すると、自ら知事の任期を3期12年までとする「多選自粛禁止条例」を議会に提出し、可決・成立した。その3期目が終わろうととしているが……。


 上田埼玉県知事は、本当に今期で引退するのか――。

 上田知事自身は、進退を6月に判断する考えを明らかにしているが、こんな話が流布しているという。「今回の統一地方選の結果次第だ」。

 一体どういうことなのか。

「上田氏は、この4月に行われる県議選での自民党県議の動向に注目している。なかでも渋谷実県議(川越選挙区)の当落で両者は犬猿の仲。渋谷氏の落選を、もっとも願っているのは上田氏」(ジャーナリストS氏)

 2人の確執のきっかけは、平成19年に発覚した県内にある美容… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線