メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

政治 / POLITICS

「維新銀行 第三部 クーデター」〜第1章 クーデター前夜(36)

往来2  公開日時:2014-12-02

 

 5月19日(水)朝、谷野は北九州本部長の石野専務に連絡を入れた。電話を受けた女子行員は、
「谷野頭取さんですね。石野専務は、只今別室で会議中ですのでお呼び致します。暫くお待ち下さい」
 と優しい声を返して来た。
 やがて保留となった受話器の向こうから、奈落の底へ突き落とされ阿鼻叫喚の心地でいる谷野に対して救いの手を差し伸べるかのように、「もしもし、お待たせ致しました」と、聞き慣れた石野の声が返ってきた。谷野は、
「会議中だったところを呼び出して申し訳ない。今までずっと黙っていたけれど、大変なことになった」
 と一気に話し掛けた。石野は、「大変なことが起きたな」とは直感したが、いつもは冷静な谷野が具体的な内容について触れていないのに気付き、話を遮るように、
「谷野頭取、大変なことが起こったと言われましたが、一体何が起こったのですか」
 と聞き返した。

 谷野は、
「ご… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線