メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 

 
プレー曜日
プレー料金
エリア

 

第96代・安倍改造内閣閣僚名簿

内閣総理大臣|安倍晋三

副総理、財務、金融|麻生太郎

内閣官房長官|菅 義偉

総務|高市早苗

法務|金田勝年

外務|岸田文雄

文部科学|松野博一

厚生労働|塩崎恭久

農林水産|山本有二

経済産業|世耕弘成

国土交通|石井啓一

環境|山本公一

防衛、安全保障法制|中谷 元 

復興|今村雅弘  

国家公安、行政改革|松本 純

沖縄・北方、科学技術|鶴保庸介

1億総活躍、女性活躍、拉致問題|加藤勝信

経済再生|石原伸晃

地方創生|山本幸三

五輪|丸川珠代

 

 

 

 

 

特定秘密保護法案

防空識別圏

G8とG20の違い

「0増5減」

集団的自衛権

吉田ドクトリン

解説:アメリカ大統領選挙

AIJ問題再発防止のための中間報告(PDF)

小沢裁判無罪判決全文

陸山会事件の検察虚偽報告書

在日米軍再編見直しの共同文書

問責決議

尖閣諸島

維新八策(大阪維新の会)

薄熙来

齟齬(そご)

芦田修正

船中八策

「定時降下物環境放射能測定結果」

北方領土問題

大阪維新の会

ブータン王国

中庸

FTA

TPP

国家公務員宿舎法

検察審査会

水谷建設

国際地理オリンピック日本実行委員会

総合資源エネルギー調査会

エネルギー・環境会議

 

 

「政界往来」編集部は、会員の皆様からの情報提供・投稿をお待ちしています。

 

 

 

 

政治 / POLITICS

走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子

公開日時:2014-11-25

 

走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子

 幸福実現党・釈量子党首(44)が今、ランニングに夢中。ライフワークになっているようだ。そこで釈党首が文化人、芸能人と「疾走対談」する「走る女性党首」シリーズを連載化。ランニングと関係あるなしはともかく、元気に突っ走る企画第1回目はカリスマボイストレーナー・伊藤美子さん。美川憲一を始め数多くの歌手を担当している伊藤さんに釈党首が突撃!


釈量子(以下・釈)--伊藤先生にまず、お聞きしたいのですが、私の声はどういった印象をお持ちですか?

伊藤美子(以下・伊藤)--勿論、政治家にとって「声は命」です。声だけを聞いても話している人の顔が浮かんでこなければ、有権者の心は掴めない。

釈--となると、私は?

伊藤--釈さんのハスキーボイスは目を閉じていても「ああ、釈さんの声だ」と分かる。大丈夫です。もっと、もっと自信を持って各地で演説するとそのうち浸透しますよ。

釈--ありがとうございます。

伊藤--ただ、ハスキーというのは喉を傷められている証拠。何度か喉を壊しかけているみたいです。ポリープになる可能性もあるので、喉を休ませる事が急務ですね。喉を休ませる時は音楽を聴いてもダメです。

釈--音楽を聴くのも良くないのですか?

伊藤--音楽を聴くと声帯が動くのです。声帯が動くという事は声を出しているのと同じ状況。後、声を出すのであれば「仮声帯」という裏声に近い声を出す手段もあります。

釈--仮声帯ですか?

伊藤--そうです。仮声帯というのは声帯と別の部位。ここを上手に使えば喉を壊す事も少なくなります。

釈--10月16日、伊藤先生がご指導されていらっしゃる美川憲一さんの「シャンソンコンサート」を鑑賞しました。とっても素敵でした。

伊藤--パリではシャンソンと言えば、日本のユーロビートみたいな感じです。有名なシャンソン歌手・エディット・ピアフは懐メロ的。良い時代を懐かしむ、日本の観光客が多いと聞きます。「シャンソンという音楽はドラマがある」のです。歌がドラマ仕立てになっていて話がずっと連なっていく。

釈--越路吹雪さんの『愛の讃歌』は聞いた事がありますが……。

伊藤--越路さんの『愛の賛歌』は歌詞が割と無邪気で可愛い感じ。美川さんが歌っている『愛-』は永田文夫さんというシャンソンの第一人者が訳した歌ですね。

釈--元の歌に近い翻訳という事ですね。ところで、シャンソン歌手は先生がレッスンを?

伊藤--はい。プロにもレッスンしていますが、多くは一般の方です。その方々は有閑マダム的な、例えば女性弁護士で歌を習う時には演歌よりもシャンソン。自分も主人公になれるということで歌う。割と未亡人の方とか、裕福な方が多く歌われます。

釈--最後に先生にとって、今、一番大事な事、問題意識を持っておられる事は何でしょうか‥‥。

伊藤--私の場合、切り口が「歌」なの。だから歌で「気持ちや痛み」が分かるような歌手を育てていきたいと思っています。

釈--自分の人生の質を楽しめる、味わえる時代になって来ているので、歌を通して自分と向き合う。又、私たちの仕事もお一人お一人、多様な考えを持っている方が自分の人生を大事にしながら全体として、日本が輝いていけるようにしたいです。


(プロフィール)
いとう・よしこ 1959年9月12日生まれ。東京都新宿区出身。国立音楽大学声楽科卒業後、81年に歌手デビューし、「青少年音楽祭グランプリ」「国際音楽コンクール最優秀賞」などを受賞。現在はボイストレーナーとしても活躍している。DVD「伊藤美子のヴォイストレーニング」が好評発売中。

しゃく・りょうこ 1969年11月10日生まれ。東京都小平市出身。國學院大學文学部史学科卒業後、大手企業を経て94年に宗教法人幸福の科学に入局。2009年、幸福実現党に入党し、女性局長となる。13年、幸福実現党党首に就任。著者に「釈量子の守護霊霊言」「猛女対談―腹をくくって国を守れ」「勝手にモージョ相談処」がある。

 

関連画像

走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子  走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子  走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子  走る女性党首シリーズ vo.1   【幸福実現党】党首 釈 量子 

 

 

 

会員登録をすると、全記事の全文をお読みいただけます → 会員登録

 

会員の方は、こちらからログインできます → 会員ログイン

 

区切り線