メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

追及第2弾 社会福祉法人「ひまわりの会」の驚愕すべき実態

編集部  公開日時:2014-11-23

 

目に余る理事長の“公私混同”“私物化”ぶり

 非営利団体である社会福祉法人の不祥事が散見するなか、弊サイトでは社会福祉法人「ひまわりの会」(川崎市)千葉新也理事長のワンマンぶりについて既報(6月11日号)した。その後、千葉理事長の公私混同の具体的な事例の情報が寄せられた。取材を進めていくと、その驚くべき悪徳ぶりが浮き彫りにされてくる。


 朝日新聞では“報われぬ国”という通しタイトルで、全国各地の社会福祉法人の「悪」を連載している。そのなかで、問題の「ひまわりの会」千葉理事長のワンマン体制について、具体的な例を引き記事にした(5月26日付)。
「これに対して、法人と千葉理事長が朝日新聞を相手取り、損害賠償と謝罪を求めて、東京地裁に提訴したのです」(同法人に詳しいA氏)
 これについて、自らも朝日新聞の取材を受けたというB氏が、
「朝日の記事は千葉理事長が私腹を肥やすため… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線