メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

慰安婦虚報の片棒担ぐNHKに朝日を叩く資格なし

政界往来  公開日時:2014-10-17

 

特殊法人は人材の飼い殺し。官民「癒着」で国際競争力を強化せよ〜小山和伸氏

マット安川 ゲストに小山和伸さんをお迎えして、安倍政権の経済政策の評価とともに、メディア問題についても朝日新聞の誤報やNHKの偏向など問題点を解説いただきました。

■税金を上げる前に行政のムダ遣いを減らせ

小山 アベノミクスは、行きすぎた円高を是正するために、思い切って量的緩和をしました。これは良かったと思います。結果として円安に落ち着き、株価が上がった。株価は銘柄によっては倍以上になっています。これはものすごく重要なことだと思います。

 ただ、ここにきて消費税の8%への増税があり、買い控えが起きています。消費者の支出が鈍っている。ですから次の10%へのアップは率直に言って延期するか、しばらく様子を見るべきだと思います。

 財政の健全化は必要ですが、なにか財務省主導で動いている気がします… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線