メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

日本人遊撃手はメジャーで通用しない? 【田口壮】

往来2  公開日時:2014-10-16

 

 ヤンキース、いやメジャーの顔ともいえるデレク・ジーター選手の“引退シーズン”が終わりました。本拠地のヤンキースタジアムはもちろん、ビジターとして遠征した先々で大声援を浴びる姿を見ながら考えたのは、日本選手にもいつか内野の花形といえる遊撃手として活躍する選手が出てこないかなあ、ということでした。

■「引退興行」は一部選手だけの特権

 シーズンの始めに引退を予告したジーター選手。今季は丸々、この偉大な選手を見送るシーズンとなりました。

 ここでちょっぴり引っかかることが出てきます。日本でも引退を事前に宣言し、プレーを続ける選手が出てきましたが「辞める」と話すこと自体、心身とも「終わっている」状態ではないか、プレーし続けるのは変なのでは?と疑問に思われる方もおられるのではないでしょうか。

 こうしたケースはやはりレアケースとみるべきでしょう。引退を宣言しながらプレーし続… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線