メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

追及第7弾 “裏口入学斡旋業者”は中央大学の名誉評議員

編集部  公開日時:2014-08-13

 

続々出てくる齋藤博の裏口詐欺の“毒牙”にかかった名前

 大学医学部の裏口入学斡旋業者・齋藤博の過去2回の逮捕歴は報じた通りだ。その後の取材で齋藤の裏口入学話に“引っかかった”複数の受験生の名前が分った。


 その後も弊サイトには「齋藤博」の情報が寄せられている。“裏口入学斡旋業者”齋藤博のことだ。

 前回と前々回で齋藤の過去の“裏口入学事件”についてレポートした。齋藤は79年と86年に逮捕されているのだが、そして懲りずにまたゾロ同じ動きをしているのだ。

「マルチ商法なんかが典型的なのですが、詐欺師は逮捕され、出てきても同じようなことを繰り返す」(捜査2課関係者)

 まさに齋藤も、このケースに当てはまるわけだが、最近では愛媛県宇和島市にあるS医院の跡取り娘の裏口入学(昭和大学ほか)が失敗に終わったことを既報した。

 受け取った“運動費”が、なんと約2億円… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線