メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「維新銀行 第三部 クーデター」〜第1章 クーデター前夜(22)

往来2  公開日時:2014-10-31

 

 沢谷、吉沢、北野、川中は庭が一望できる広い応接室へ案内された。ガラス戸越しに見える庭には、新芽を吹いたまきの木と、赤い絨毯に敷き詰められているように真っ赤に咲いたつつじが築山を包み込むように満開を迎えていた。この美しさに見入っていた沢谷たちは、入れ違うように廊下を歩いてくる谷本相談役の足音を聞き、慌てて直立不動の姿勢で谷本の入室を待った。

 ドアをノックして入って来た谷本に全員が深くお辞儀をすると、谷本は、
「やあ、ご苦労さんでしたね。立ったままではなんだから、座ってからじっくり話を聞こうかね」
 とソファを勧め、自身も腰掛けた後一人一人の顔をじっと見つめながら、
「ところで首尾の方はどうだったかね」
 と訊いた。
 まず沢谷が口を開いた。
「谷野頭取に、『維新銀行のためにもあなた自身の名誉のためにも、是非自発的な退任をお願いします』と何度も説得しましたが、矢張り駄目で… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線