メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

追及第4弾  “裏口入学斡旋業者”は中央大学の名誉評議員

編集部  公開日時:2014-07-22

 

齋藤博の裏口入学の手口を暴く!

かつての“盟友”がその詳細を白日の下にする

 追及第2弾で登場したXの話を続ける。このXは齋藤博とは古くからの知り合いで関係も深かった。(その後、袂を分つ)。だから、齋藤の裏口の手口を知り尽くしている人物だ。  (敬称略)


 これまで報じた「齋藤博」追及の記事について、改めてその内容を簡単に記す。
 齋藤は学校法人・名誉評議員の肩書きを持つ。だが、これは“表向き”の顔で、その実像は大学医学部への裏口入学斡旋を“なりわい”にしている人物だ。
 その齋藤の“裏の仕事”は、過去何年間にわたって続いている(別稿に詳述)のだから、まさに生業だ。
 最近では愛媛県宇和島市にあるS医院が、齋藤の“エジキ”になった。
 同医院の娘の裏口入学(昭和大学医学部ほか)を依頼したわけだが、齋藤が受… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線