メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

消費者裏切るAOKIの商法(1) ― 現役従業員の証言 ―

政界往来  公開日時:2014-07-17

 

 紳士服販売業界2位の「AOKI」が展開する店舗の多くで、チラシやダイレクトメールで「各日5着」などと定めたセール特売品(以下『セール品』)を完売前に売り場から撤去し、「売れた」と偽って他の商品を販売する手法が横行していたことが、現役従業員や元幹部社員らの証言で明らかとなった。
 AOKIがホームページ上で公表してきた≪一部インターネット上の風評にある、当社が組織的に詐欺行為を行っているかのような内容は、一切事実に反するものであります≫との主張を揺るがす事実であり、AOKIに対し取材結果を示して質問取材を行ったが回答はない。
 消費者保護という
の取材趣旨に賛同したAOKIの現役従業員や、指示を与える側にいた元幹部社員らの赤裸々な声を、複数回に分けて報じていく。

「セール品引き上げは当たり前」―現役従業員の話
 HUNTERの取材に応じた現役従業員は、九州、関西、関東、首都圏… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線