メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

驕る「AOKI」 取材質問を黙殺 HUNTER

政界往来  公開日時:2014-07-02

 

 今年3月、紳士服販売大手「AOKI」の福岡県内の店舗で、セール企画商品が完売していないにもかかわらず、「完売した」と偽りを述べて別の高額商品を売りつけるという事案が発生。たまたま当事者となったのがHUNTERの記者だったことから、その手口や、AOKI側のその後の対応、問題点までを5回にわたって報じた。
 この後の読者からの情報提供、さらにはAOKIの従業員や元幹部等に対する取材から浮かび上がったのは、消費者にとっては看過できないAOKIの商法だった。
 詳細は次週から複数回に分けて報じていくが、これまでのAOKI側への質問取材と、それに対する回答状況を明らかにしておきたい。見えてくるのは、AOKIの「驕り」である。

AOKIとの経過

 AOKI本社に対する1度目の質問書送付は4月。以下の内容だった。

<前略 平成26年3月29日に、御社「福岡 清水店」において起きた… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線