メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

マンション傾き転居要請 横浜・西区、業者の施工ミス

往来2  公開日時:2014-06-12

 

市は違法建築と認定し、住民にも不安が広がっている。傾きの原因は杭が深くまで打たれていなかったためで、一部住民は引っ越しを始めている


横浜市西区のマンションで、2014(平成26)年4月下旬、建物を支える杭の長さが足りないという施行ミスが見つかった。マンションを販売した住友不動産株式会社(東京都新宿区、資本金1228億500万円、従業員数1万1331人。2013 <平成25>年9月30日現在、連結)が公表。同社は「安全とは言い切れない」として住民に対して転居などを要請している。

想定外? 誤認?

住友不動産によると、ミスがあったのは同社が2003(平成15)年に販売した横浜市西区の「パークスクエア三ツ沢公園」全5棟のうちのB棟。同社によると、B棟の棟同士をつなぐ「エキスパンドジョイント」という通路の手すりの一部がずれるというトラブルが多発していた。

マ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線