メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

追及第1弾! 悪徳社会福祉法人「ひまわりの会」の驚愕すべき実態

編集部  公開日時:2014-06-11

 

千葉新也理事長の“私物化”極まり“沈黙”の理事と評議員

 社会福祉法人は特別養護老人ホームから障害施設、保育園に至るまで幅広く福祉を担う法人で、極めて公共性が高く“金もうけ”を目的としない非営利団体だ。
「もともと社会福祉法人は、篤志家が福祉のために寄付をして作った歴史があります。つまり法律や制度は性善説に基づいている側面があります」(専門家)
 ところが、そんな社会福祉法人の1部で理事長らの公私混同・私物化が表面化し問題になっている。それにしてもこの法人、取材を進めていくと、その内実は余りにもヒドイ。
                           

「朝日新聞が書いたことなんて氷山の一角です。とにかく、あの法人は理事長の独裁体制が続き、理事会や評議会などまったく機能していない。理事長の意向の追認するだけで、すべて理事長が支配している」
 匿名を条件にA氏はいき… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線