メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

万引き犯の4割はベトナム人

編集部  公開日時:2014-05-23

 

ベトナムの客室乗務員の逮捕で判明した万引きグループ

 マツモトキヨシやサンドラッグなど有名ドラッグストアがベトナム人の万引き団に悩まされている。
 それも、大がかりな組織的なグループで、万引きの実行役、グループに指示を出し買い取る故買屋、故買屋から報酬をもらってベトナム国内に持ち込む、客室乗務員ら運び屋グループが、手を組んでいた。


 先ごろ警視庁は、ベトナム空港の客室乗務員、いわゆるキャビンアテンダント(CA)のグエン・ビッチ・ゴック容疑者と故買屋の女を逮捕したが、供述からベトナム航空の副機長やCAなど約30人が、万引きグループの運び屋として、関与しているとみている。

 警視庁詰めの記者が語る。
「故買屋の女が、ベトナム人留学生らに盗みを指示していた。万引きで狙うのはベトナムで人気の日本製品。衣料品ならユニクロ、化粧品なら資生堂や花王のブランドがベトナムで人気らし… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線