メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「維新銀行 第二部 払暁」〜第1章 クーデター計画(13) 【北山 譲】

往来2  公開日時:2014-04-30

 

<谷野頭取包囲網(13)>
 一方8月に「筋委縮性側索硬化症」と診断され、厚生会病院に入院した栗野の病状は、丸2カ月経った10月下旬を過ぎても改善の傾向が見られなかった。左足と右手が麻痺しているため、車椅子を使うことも出来ず、病室で悶々とする日々を過ごしていた。

 めっきり寒くなった11月初旬、栗野が何気なしに右胸を触ってみると、乳頭周辺にしこりがあるのに気付いた。回診に来た医者に相談すると診察を受けるように勧められた。
 翌日朝8時半に、女性看護師の付き添いを受けて病室から車椅子で乳腺外科に行き、専門医師の津江森の診察を受けた。津江森は触診後、看護師にマンモグラフィーによる検査を指示した。レントゲン室前には2〜3人が検査待ちをしていたが、事前に乳腺外科から連絡が入っており、待つことなく検査を終えた栗野は、一旦西病棟にある病室に戻って、津江森の診断を待つことになった。11時を少し… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線