メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「維新銀行」〜第一部 夜明け前(109)   【北山 譲】

往来2  公開日時:2014-01-30

 

<第六章 谷本頭取の時代>

クーデター未遂事件(41)

 6月26日午前10時より、株主総会が維新銀行本店8階の講堂で開催され、その後に開かれた臨時取締役会議で、植木代表取締役会長、谷本代表取締役頭取体制がスタートした。今までの独裁体制から二頭体制への始まりは、植木にとっても谷本にとっても、お互いにお手並み拝見という睨み合いの状況であった。あたかも陰極と陽極のように反発し合う二頭体制であった。しかし時の流れとともに実質的に維新銀行の舵取りを担うようになった谷本は、次第にその権力を手中に収めていった。

 一方植木は、ホルモン療法により前立腺がんは小康を保っているものの、いつ他の臓器に転移するかわからない健康状態にあり、昔日の面影は次第に翳をひそめていった。
 そのため人事権を握っている植木としても役員を大幅に入れ替えることはできなくなった。谷本と頭取を交代した翌年の役員人… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線