メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「維新銀行」〜第一部 夜明け前(91)   【北山 譲】

往来2  公開日時:2013-11-30

 

<第六章 谷本頭取の時代>

クーデター未遂事件(23)

 竹下常務の話をじっと聞いていた桜木は、
 「植木頭取が前立腺がんと診断され、その上に杉村副頭取も体調が思わしくない時に、なぜNo.3の谷本専務に頭取職を譲らないで、任期途中の退任を迫ってきたのはどうも腑に落ちないのですが、二人の間に確執と言うか何か我々の知らない深い事情でもあるのですか」
 と問い返してきた。 
 思いもよらない桜木の質問に竹下は、
 「深い事情は知らないが、君も知っている通り谷本専務が営業本部長の時、行内外で次の頭取は谷本専務が本命との話が公然と言われるようになって、植木頭取がへそを曲げたのが原因だという者もいるし、また谷本専務が営業本部長時代にノンバンクへの融資を積極的に進めた結果、不良債権を増加させたことが原因と言う者もいる。
 実際は二人の当事者ではないのでどのような事情があるのかわから… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線